Blog&column
ブログ・コラム

腰痛が慢性化する理由について

query_builder 2022/05/22
コラム
24
3ヵ月以上続く腰痛は「慢性腰痛」と呼ばれており、慢性化する理由はいくつか存在します。
腰痛なく健康に過ごしたい方や腰痛を改善させたい方にとっては、覚えておいて損はありませんよね。
今回は、腰痛が慢性化する理由についてご説明させていただきます。

腰痛が慢性化する理由
■筋肉の凝り
筋肉が凝って起こる腰痛では、痛みで体を動かす頻度が減ってしまうことが多く慢性化します。
痛みの状態にもよりますが、運動などで凝った筋肉を動かすことで凝りの改善も可能です。
また運動を行う際は負担が大きいと悪化する恐れがありますので、あまり痛みのない範囲で無理せず行いましょう。

■精神的なストレスや不安
腰痛が起こると、精神的なストレスや不安というのは少なからず起こるものでしょう。
長く続いている痛みが原因でストレスや不安が大きくなり、腰痛が更に悪化する可能性もあります。

腰痛が慢性化した場合
腰痛が慢性化しはじめたら、適度な運動を行ったり楽しいことをする・考えるというのも効果的です。
運動不足・ストレスや不安の解消に取り組みましょう。

▼まとめ
腰痛が慢性化する理由は、以下の通りです。

・筋肉の凝り
・精神的なストレスや不安

筋肉が凝り固まっている場合に体を動かさずにいると、かえって腰痛が長引いてしまいます。
普段から体を適度に動かすのに加え、楽しいことを考えて精神的なストレスや不安を積極的に解消しましょう。
当院では、慢性化した腰痛に関する相談も承っております。
慢性化した腰痛などのお悩みのある方は、ぜひ一度お問い合わせください。

NEW

  • query_builder 2022/06/06
  • 浅草深夜マッサージお探しのお客様

    query_builder 2022/04/24
  • 浅草のホテルヘ、出張マツサージにいきました。

    query_builder 2022/04/15
  • 浅草で、肩こり首の、痛みで、お困りのお客様

    query_builder 2022/04/14
  • 浅草の、腰痛について

    query_builder 2022/04/12

CATEGORY

ARCHIVE